院長ブログ

2015.08.20更新

記事を掲載していきます。

よろしくお願いいたします。

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2012.11.22更新

前回ブログで
『選挙のためなら駐停車禁止場所に、選挙宣伝車両を駐車してでも、(有権者に交通事故の危険に与えても良い)』
『選挙は金がかかるから、選挙宣伝車両をコインパーキングに入れず、違法駐車して経費を削りたい。』
という議員が多いと嘆きました。

◎ところが、びっくり!!

前回は違法駐車していた『木村たけつか』衆議院議員候補の選挙宣伝車両が、先日は西日暮里駅前での選挙演説中きちんとコインパーキングに停められていました。

木村候補が、順法精神を持ってくれている事を示してくれて、少し嬉しくなりました。

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2012.08.30更新


写真は8月28日朝、西日暮里駅前の光景です。

信号がある駅前の交差点に宣伝車両を、堂々と駐車。
もちろん、交差点から5m離れていない駐停車禁止の場所です。

事故の危険があり、コインパーキングに停めるように注意をしたところ・・・

唖然としました。
返って来たのは、驚くような一言「いつも、許可を受けてやっているので大丈夫です。」でした。


選挙や政策の宣伝という大義名分のためだから、そして政治活動のため警察からの許可を受けているのだから、なにも選挙経費からコインパーキングに支払うはずの「たかが数百円の駐車代」でも払わずにケチりたい。

そして「その数百円のためなら、選挙で一票を持つ有権者に事故の危険を与えても構わない。」

8月17日は同じ西日暮里駅前で、荒川区で活動している衆議院議員「木〇 た〇つ〇」氏が選挙演説していました。
この方の場合も残念ですが、選挙宣伝車は付近の狭い道路に路上駐車してありました。(交差点から5m離れていない、駐停車禁止場所ではなかったのが、まだ救いですが、空き場所があるコインパーキングから30m離れていませんでした。)

お二人の政治屋さんとも、先に推測したように考えての行動でしょうか?

まあ「通行者にとって路上駐車が危険であるとか、道路交通法を守る精神」とかの意図は、かけらも感じられない。

コインパーキング代をケチって迷惑な駐車をしながら、のうのうと偉そうに演説している『馬鹿な政治屋』にも腹がたつが、危険な場所に駐車する許可を出した順法精神がない無能な警察署』はどこだ。

こんな順法精神がない奴等に、政治とか治安とか任せておいて大丈夫なんだろうか・・・・

 

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2012.05.09更新

原子力発電所の再稼働について、自然災害についてのリスクを考えているようだが、(それも再稼働ありきの立場から、懲りずに何も根拠と言えない安全を主張して・・・)
原子力発電所のリスクに、テロ行為は入っているのだろうか?

もう想定外などという釈明会見は懲り懲りだ。

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2012.04.26更新

どちらがマシなんだろう?

①まったく危険予測するシステムが無いのと・・
②システムが在っても、情報が握り潰されてしまうのと・・

「Jーアラート」・「スピーディー」どちらも、本来なら非常に役立つ筈だった。

結局は、税金の無駄遣い・・・・

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2012.04.16更新

Jーアラートが機能しなかった・・・・

福島原発事故直後に、スピーディーが機能しなかったのと同じだ・・・・


投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2012.01.12更新

明けましておめでとうございます。

昨年度も、皆様がたに色々とお世話になりました。

昨年は、東日本大震災や福島原子力発電所事故など未曾有の、天災や人災に見舞われました。

被災した方々に、お見舞いを申し上げますとともに、復興を御祈りいたします。

本年度の抱負としましては、得意とする甲状腺・乳腺疾患の診療につき、ますます精進して行くとともに、引き続き放射線科専門医として放射能被曝軽減アドバイスなど、正確な情報提供を心掛けるつもりでおります。

今年も、よろしくお願いいたします。

平成24年元旦

いしかわ日暮里クリニック
石川隆志

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2011.11.28更新

当院の超音波診断装置(エコー)が9月1日から、より高性能な機種に変わりました。

本体
『日立アロカ社製プロサウンドα7』 

探触子
乳腺・甲状腺・頸動脈用 『日立ALOKA 社製UST ー5412』
腹部用 『UST ー9130』


今までの超音波診断装置より画像の質がかなり向上し、より微細な所見も観察出来る様になりました。

また腫瘤病変の硬さや歪みなどを評価できる「エラストグラム」というプログラムも装備しました。

乳腺・甲状腺の病変を始め、当院のエコー診断の質をより高める事が出来、来院いただく皆様への医療サービス向上出来るアイテムと考えております。

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2011.10.29更新

学会が終わって日曜日、大学時代からの親友(大分市の辛島内科クリニックの辛島賢士君)を尋ねて大分県を観光してきました。
まずは別府などの湯の街巡りをした後、国東半島の「富貴寺・真木大堂をはじめ国宝級の仏像・仏閣など」を案内して貰いました。
 

素晴らしい物を見る事が出来、また美味しい食べ物を御馳走になり最高の旅をさせていただきました。

仏像などが撮影禁止だったので、ブログにアップ出来ないのが残念です。

別府八地獄では、泥湯から沸き上がる泡が、坊主頭の様に見えて面白い名所でした。
(一番、画面が気に入ったのでアップしました。シャッターチャンスが難しくあまり良くは撮れていませんが・・・)


投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2011.10.27更新

休診させていただいた日に来院された患者がいらした様で、ご迷惑をおかけしました。
(学会休診の告知が行き渡らず、申し訳ありませんでした。)

学会の内容は相変わらず素晴らしく、古くなりかけた知識が少しだけでもアップデートされました。
クリニックは休診させていただきましたが、学会に参加して良かったです。

さて聴きたい発表の合間、「長府毛利邸・功山寺・門司港レトロなど」を観光して楽しんできました。
功山寺は幕末に、高杉晋作が挙兵した場所だそうです。

長府毛利邸は、日本庭園が美しく、お抹茶をいただきながら、ゆっくりとくつろぐ事が出来ました。
プログラムが終わってから関門橋を渡り、門司港レトロのシンボル、門司港駅などを観光してきました。

下関市は名所が多く、龍馬ゆかりの史跡や巌流島などは廻りきれませでした。

夕暮れの門司港駅は雰囲気が何ともレトロで、昭和らしさがある建造物でした。

街の皆が大事に使って、皆で守っている気持ちが伝わってくる様で温かい気持ちにさせられました。


投稿者: いしかわ日暮里クリニック

前へ
side_tel.png