院長ブログ

2012.08.30更新


写真は8月28日朝、西日暮里駅前の光景です。

信号がある駅前の交差点に宣伝車両を、堂々と駐車。
もちろん、交差点から5m離れていない駐停車禁止の場所です。

事故の危険があり、コインパーキングに停めるように注意をしたところ・・・

唖然としました。
返って来たのは、驚くような一言「いつも、許可を受けてやっているので大丈夫です。」でした。


選挙や政策の宣伝という大義名分のためだから、そして政治活動のため警察からの許可を受けているのだから、なにも選挙経費からコインパーキングに支払うはずの「たかが数百円の駐車代」でも払わずにケチりたい。

そして「その数百円のためなら、選挙で一票を持つ有権者に事故の危険を与えても構わない。」

8月17日は同じ西日暮里駅前で、荒川区で活動している衆議院議員「木〇 た〇つ〇」氏が選挙演説していました。
この方の場合も残念ですが、選挙宣伝車は付近の狭い道路に路上駐車してありました。(交差点から5m離れていない、駐停車禁止場所ではなかったのが、まだ救いですが、空き場所があるコインパーキングから30m離れていませんでした。)

お二人の政治屋さんとも、先に推測したように考えての行動でしょうか?

まあ「通行者にとって路上駐車が危険であるとか、道路交通法を守る精神」とかの意図は、かけらも感じられない。

コインパーキング代をケチって迷惑な駐車をしながら、のうのうと偉そうに演説している『馬鹿な政治屋』にも腹がたつが、危険な場所に駐車する許可を出した順法精神がない無能な警察署』はどこだ。

こんな順法精神がない奴等に、政治とか治安とか任せておいて大丈夫なんだろうか・・・・

 

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

side_tel.png