甲状腺外来

疲れ・むくみ・便秘・食欲不振・頸部の腫れ・腫瘤…甲状腺の病気かもしれません。

甲状腺は頸部にある臓器の一つです。体のエネルギー代謝を調節するホルモンを分泌する重要な役割を担っています。機能異常が起きると、代謝が活発になりすぎたり、もしくは営なめなくなってしまいます。

症状としてはたくさん挙げられますが、特に以下のような症状は甲状腺疾患の疑いがあります。

汗が多い 約90% 手のふるえ 約90%
疲れやすい 約90% 動悸 約80%
暑さに弱い 約70% やせ 約70%
息切れ 約70% いらいらする 約70%
食欲亢進 約50% 排便回数増加 約50%

甲状腺機能亢進症の恐れあり

皮膚乾燥 約90% むくみ 約90%
寒がり 約90% 頚部違和感 約80%
便秘 約60% 体重増加 約60%
脱毛 約50% 食欲低下 約40%
動悸 約30% その他、疲れやすい

甲状腺機能低下症の恐れあり

このような症状でお悩みの方や、健康診断で甲状腺の腫れを指摘された方も、ぜひ一度当院で精密な検査を受けてください。当院なら予約無しで行っておりますので、適切な治療法を提案いたします。

甲状腺の病気についてさらに詳しく知りたい方は当院監修の「甲状腺専門サイト」へ

side_tel.png