院長ブログ

2010.10.07更新

おそらく他の仕事をされている方々より医師の仕事は『人間の生死・病気』に触れる事が多いと思います。


生物として生まれたからには『人間も、いつかは死ぬ』というのが自然の摂理です。

しかし盲目的に『自分だけは死なない。病気もしないし、病気にかかっても重くならない。』と思う方々がいかに多いか・・・

また人間は騙され易く、弱いものです。

『高価なサプリメント・特定健康補助食品・しまいには怪しげな壺や水晶玉・ネックレスやリストバンドなど』説明が耳障りでなく、手軽に始めやすい「医療としては、効果を認められてない物」を簡単に信じてしまい、結果として疾患を重症化させてしまう。

残念ながら、こんな方々が多い・・・


◎しかし、きちんとした医療を受けて貰えないのは何故なんだろう・・・


医療側からの情報提供が少ないのか、話しても解りづらいのか・・・


当然 何等かの医療行為を開始するに当たっては「深刻な病状説明であったり、治療の注意」について耳障りで辛口な説明を行なう事が多いです。

これを聞きたくないからでしょうか・・・


荒川区日暮里の痛くない乳がん検診はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

荒川区日暮里の甲状腺外来(バセドウ病,橋本病など)はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい


投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.10.05更新

10月9日から、14日まで臨時休診いたします。

学会に出席する期間に併せて、クリニック内の改装工事(入り口部分にパーティションを取り付け)をする予定です。

待合室の夏の暑さ・冬の寒さがが少し解消され、快適になると思います。


荒川区日暮里の痛くない乳がん検診はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

荒川区日暮里の甲状腺外来(バセドウ病,橋本病など)はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい


投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.10.05更新

『10月01日よりインフルエンザワクチン(3価ワクチン・・・昨年度流行した新型インフルエンザと従来の季節型インフルエンザに対応するワクチンです。)の接種を開始いたします。

当院では、予約制はとりません。
ワクチンの供給が昨年度と同様に不安定なので、在庫が在る時に希望される方を先着順接種とさせていただきます。

接種費用は国との契約通り¥3600、全国共通となります。

当院で接種可能な方は、国との契約上「23区にお住まいの方で、かつ中学1年生以上」となります。

医療助成対象の方でインフルエンザワクチンを公費助成制度にての接種を希望される方は、各自治体から郵送される「新型インフルエンザ予防接種記録票表」を当日お持ち下さい。

(書類忘れの場合、任意接種のお取り扱いとなります。)』

------------

しかし何時も、行政や自治体も対応が遅いですね。

裏事情を話すと、9月17日(金)夜に、正式に「3価インフルエンザワクチン接種を協力するかどうか?」の連絡が医師会から入って、⇒詳しいインフルエンザワクチン接種に対する説明もなく、具体的内容は保険所と協議中⇒「9月21日までに(連休明け)、FAXで返事しろ」という内容の通達が入りました。

9月27日に、内容が非常に判り辛い文書での玉虫色の通達があり、保険所に確認すると⇒結果は全て丸投げでした。


荒川区日暮里の痛くない乳がん検診はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

荒川区日暮里の甲状腺外来(バセドウ病,橋本病など)はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい



投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.10.05更新

10月01日よりインフルエンザワクチンの接種を開始いたします。

当院では、予約制では無く、ワクチン入荷時、先着順接種とさせていただきます。

接種費用は法的通り、全国共通です。

国との契約を遵守しますので、当院で接種可能な方は『23区にお住まいの方で、かつ中学1年生以上』となります。

医療助成対象の方でインフルエンザワクチン予防接種費用助成制度での接種を希望される方は、各自治体から郵送される『新型インフルエンザ予防接種記録票表』を当日お持ち下さい。(書類忘れの場合、任意接種のお取り扱いとなります。)

荒川区日暮里の痛くない乳がん検診はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

荒川区日暮里の甲状腺外来(バセドウ病,橋本病など)はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい


投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.09.28更新

今年のワクチンは昨年度流行した新型(A/H1N1型)・季節型インフルエンザ(A/H3N2及びB型)に対応し製造されています。

平成22年8月27日、厚生労働省より『平成22年度における新型インフルエンザ(A/H1N1)接種について』PDF資料が発表されました。

「昨年の様に優先接種対象者は定めない」との記載がありますので。

当院ではワクチンが入荷し次第(10月01日より、順次)ワクチン接種を予約不要で開始いたします。

接種費用については現在まだ未定です。(納入価格が不明であるため、或は厚生労働省による接種費用の全国一律化など規制導入の可能性などがあるため)

先日のブログで取り上げた「インフルエンザワクチン接種の医療費助成についての連絡」は、残念ながらまだありません。

荒川区日暮里の痛くない乳がん検診はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

荒川区日暮里の甲状腺外来(バセドウ病,橋本病など)はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい


投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.09.14更新

昨夜は、荒川区医師会日暮里部会に出席しました。
発信できる情報としては・・・

『医師会としては、今年もインフルエンザワクチン接種を、例年通りの10月01日開始を目指しています。』
『しかし、国会の予算決定が遅れているために接種開始時期を現在明確に確定出来ないそうです。』

具体的には

①必要なワクチンが必要な時に届かない。
⇒インフルエンザがパンデミックしたら、誰が責任とるんだろう?

②また製造と入荷が遅れて、医療の現場が大混乱。日常診療に悪影響がでる。

困ったもんです。

荒川区日暮里の痛くない乳がん検診はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

荒川区日暮里の甲状腺外来(バセドウ病,橋本病など)はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.09.12更新

9月11日は午後臨時休診させていただき「第62回東京乳腺研究会」に出席しました。
今回のテーマは「Luminal A乳癌の治療戦略」
簡単にまとめると「各々の乳癌の性質を知る事で、安全に化学療法を省略出来ないか?」という話題でした。
近い将来、乳癌患者さんへのテーラーメード治療に役立つと嬉しいですね。

「東京乳腺研究会」の後、「慈恵医大・江東ブロック同窓会」に出席しました。
今年、母校慈恵医大は、創立130年・同窓会は設立80周年を迎えます。
栗原敏学長からは「大学の現状について」説明をいただきました。
また記念講演では、柏病院の佐々木敬教授より「糖尿病の診断基準やCGM(24時間持続自動血糖測定装置)に基づく糖尿病治療のアドバイス」を聞く事が出来ました。

とても実り多い一日になりました。

荒川区日暮里の痛くない乳がん検診はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

荒川区日暮里の甲状腺外来(バセドウ病,橋本病など)はいしかわ日暮里クリニックまでお越し下さい

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.09.10更新

今夜(9月8日)は「荒川区地域医療懇話会」に出席しました。
最新の高血圧治療薬の特徴(同じ種類に分類される薬の細かい差や特徴)について詳しい知識の整理が出来ました。早速、日常臨床のに役立てていく予定です。
また、この会に出席され顔見知りになった東京女子医大東医療センター循環器内科の久保豊先生や北区の先生方とも「顔が見える医療連携(相互協力体制)」が築けそうです。
協力が得られる仲間がどんどん増えていっています。

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.08.30更新

2010年の診療は12月29日までとさせていただきます。2011年は1月7日から開始いたします。

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

2010.08.30更新

10月27日、荒川区医師会 日本脳炎ワクチン接種当番のため、午後の診療開始が遅れる場合があります。

投稿者: いしかわ日暮里クリニック

前へ 前へ
side_tel.png